皆さんこんにちは!
本日は2023アジアンブリーズに参加する選手紹介企画第15弾!!2023年度外国人選手1人目の選手紹介は、アメリカ独立・アメリカンアソシエーション所属リンカーンソルトドッグスのアーロンタカクス選手になります。

プロフィール

名前:Aaron Takacs(アーロンタカクス)
生年月日:1997年6月27日
出身地:アメリカ合衆国フロリダ州オビエド市
身長 / 体重:193cm / 97kg
ポジション:外野手/内野手
投打:右投左打
主な経歴:Hagerty High School – Cairn University – Montreat College – Salina Stockade – Utica Unicorns – Houston Apollos – Lake County DockHounds – Sioux Falls Canaries – Lincoln Salt Dogs

—–

Q. アジアンブリーズ参加を決断した理由

A. 今回アジアンブリーズへの参加を決断した理由は、MLB球団相手に試合をするという素晴らしい機会を提供して頂けるからです。私は2020年度のアジアンブリーズに1度参加しており、素晴らしいプログラムというのを知っています。そして、前回と同じように最高の経験をしたいと思い、今回2度目の参加を決めました。

Q. アジアンブリーズでの目標

A. 今回のアジアンブリーズでの目標は、神様と共にプレーを楽しみながら、自分の最高のパフォーマンスを発揮し、MLB球団やアジアのチームと契約する、あるいは近い将来できるように関係者にアピールすることです。

Q. 最後に意気込みをお願いします。

A. アジアンブリーズとしてプレーできることを最高に楽しみにしています!他のチームメイト達とアリゾナのフィールドでプレーできることが待ちきれません!

*原文を翻訳しております。

—–

2023年度アジアンブリーズ外国人選手1人目は、内外野守ることができる器用さを持ち、過去3年間アメリカ独立リーグ5球団で打率3割越えを何度も記録する巧打者のタカクス選手!2020年度アジアンブリーズにも参加し、2度目の参加になる今年はどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです!

アジアンブリーズでは多様な選手の在り方をサポート致します🔥

皆様の暖かいご支援・ご声援を宜しくお願い申し上げます!

Changing Lives!!

Asian Breeze