皆さんこんにちは!
本日は2023アジアンブリーズに参加する選手紹介企画第3弾!札幌国際大学の落合琉選手の選手紹介になります。

プロフィール

名前:落合琉(おちあいりゅう)
生年月日:2000年5月11日
出身地:山梨県
身長 / 体重:181cm/ 88kg
ポジション:捕手
投打:右投右打
主な経歴:富士学苑高校 – 札幌国際大学

—–

Q. アジアンブリーズ参加を決断した理由

A. 大学野球を引退し、自分の野球に対しての目標がなくなりつつありました。その中で、色川さんからの紹介で、アジアンブリーズを知り、高いレベルで、高い目標を持った人とやりたいという思いから決断しました。

Q. アジアンブリーズでの目標

A. 目標は、トップレベルの場所でプレーする環境を自分のものにすることです。
そのために、このアジアンブリーズでたくさんの人と出会う中で、技術だけでなく、人間性や、考え方などたくさんのことを理解し、吸収し、自分のものにすることが大切だと考えています。その中で海外選手との野球を楽しんでいきたいと思ってます。

Q. アジアンブリーズを通して得たい事

A. 高いレベルでプレーができる環境を自分のものにすることが1番です。
しかし、選手として野球に携われるのもあと少ししかないと思っています。指導者としてや、人として、ここでの挑戦は必ず自分の財産になると思っています。

Q. 最後に意気込みをお願いします。

A. 積極的な姿勢で、このチャンスを自分のものにしたいと思っています。

—–

捕手のポジションではフットワークとブロッキングを武器にマイナーリーガー達を前にどのように投手をリードするのか期待がかかります!

アジアンブリーズでは多様な選手の在り方をサポート致します🔥

皆様の暖かいご支援・ご声援を宜しくお願い申し上げます!

Changing Lives!!

Asian Breeze