アメリカ🇺🇸独立リーグのチームと契約した事を、お知らせを致します。

#42 風張蓮(28) 投手
契約先: ワイルドヘルス・ゲノムス
所属リーグ: アトランティック・リーグ
監督: マーク・ミニコジー
チームWEB: https://www.milb.com/lexington
リーグWEB: https://www.atlanticleague.com/

風張投手は、最速152km/hの直球とキレのあるスライダーが武器とし、外国人選手相手にも、物怖じしないインコースへの直球が評価されアトランティックリーグに新たに新設された『ワイルドヘルス・ゲノムス』球団と契約を結びました。

アトランティックリーグは、アメリカ独立リーグ最高峰のレベルと知られており、毎年多くの選手をMLB傘下の球団へ選手を送り出しております。

アリゾナ・スコーピオンズ🦂グレッグ監督コメント
「とても嬉しいニュースです。今回の契約は風張にはふさわしい結果です。アトランティックリーグでプレイすることはアメリカの野球ファン、相手チームそしてMLBスカウトにピッチングを見せる良い機会になり、風張がステップアップするための最高の舞台になると思います。アリゾナスカウティングリーグでは素晴らしいチームメイトそしてリーダーでもありました。ジェノムズでも素晴らしチームの一員になるでしょう。」

アジアンブリーズでは、引き続き風張投手の挑戦を応援しています🔥

Assume Nothing!

Asian Breeze🌪