アジアンブリーズ2022

アジアンブリーズでは、新たに監督としてマイクマイヤー氏と契約締結したことをお知らせ致します
マイクマイヤー氏は、アメリカンアソシエーションに所属するスーフォールズキャナリーズで監督を勤めていて、2022年シーズンで6年目を迎えます。2007年から2014年まではキャナリーズで投手コーチも経験もあり、2008年シーズンはチームを優勝に導いております。

選手としての実績もあり、2000年セントルイスカージナルスから23巡目でドラフト後、3年間カージナルの傘下でプレーしており、High Aまで進ました。その後、独立リーグのセントポールセインツというチームでも活躍し、3年間で26勝、防御率4.49、奪三振200の記録も残しています。

選手としてコーチ、そして監督とさまざまなポジションで実績を残されてきたマイヤー氏がアジアンブリーズの選手に与える影響力は大きいはずです。

アジアンブリーズでは、引き続き野球界に新たな選択肢を提供していきます。

アジアンブリーズのプログラムへ参加を検討している方は、先ずはご連絡ください!

お問い合わせ

株式会社Asian Breeze
メール:ichiro@asian-breeze.com
電話:070-4798-7400
担当:臼井一朗